画像がよくてもかせげるわけないじゃん

商品を売りたい人によって、『○○が必要です。▼▼では稼げません』とよく言いますよね。
今日も、ネタ探しに、スパムメルマガをみてたら、あまりよく見てませんが、今、画像の編集ソフトの使い方と画像ソフトがはやってるのかな?

で、『画像が、悪いと稼げません』と、やはり言ってるんですよね。

まったくそんなことありませんので。
まあ、薦めてる人も、そんなレベルってことです。実際に稼いでる人は、画像の有効性はわかってるはず。

SEOで上位のサイトがすべてそんな構成かっていうとそうじゃないでしょ?シリウスのテンプレそのままってのもよく見かけませんか?
あれでも、基本を抑えておけば稼げるからそのままなんですよ。

もっとも、画像、見た目を全否定するわけではなくて、最低限の編集力はあったほうがいいかと思います。
が、シリウスに付属の画像ソフトとかホームページビルダーに付属してるやつとか、そんなんでも十分。というか、むしろあまり稼げない状況では画像は不必要かなとすら私は思います。
あまり稼げてない=アフィリエイトで稼ぐ基礎力がない

なので、画像にこだわったところで、逆に収益を落としかねないと思います。(画像編集の時間の分、サイト作成の作業時間が減るので。)

ちなみに、私のサイトでは、ヘッダーこそ、アクセスが増えだしたとき、コンバージョンがあがりだしたときには、編集することもありますが、それすらデフォのままってサイトが結構あります。
それだけ画像には、こだわってないってことです。

もちろん、
しっかり画像にもこだわったサイトと、そうでないサイトを同じ人(ここポイント)が作った場合は、画像があるほうがいいでしょう。
が・・・・
画像よりも、もっともっと大事なことがあります。

大事なこと=アフィリエイトの基礎力

これをおろそかにする人、わかってない人は、きっと使わないツールやノウハウを買い続けることになると思いますよ。
画像以外でも、買ったけど役に立たなかったノウハウ、ツールがいっぱいある人。どきっとした人は、商材やツール買う前に、まず、アフィリエイトの基礎力をつけて、作業量を増やすのが必要です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る